RSS | ATOM | SEARCH
柴又100K

こんにちは齊藤です

 

梅雨に入り

 

なんだかパッとしない

 

天気が続いていますね

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、早くも1週間

 

たってしまいましたが

 

去る6月3日(日)

 

葛飾区は柴又公園で

 

知る人ぞ知る

 

都内最大級の

 

真夏の大運動会

 

『柴又100K』

 

が開催されまして

 

昨年に引き続き

 

今年も参加してきました

 

この日の最最高気温は

 

28.6℃

 

天気は快晴

 

日の出は4時26分

 

日の入りは18時52分

 

当然河川敷には

 

日陰はありません

 

昨年よりも殺人的な

 

コンディションの中

 

100kmの部

 

60kmの部

 

あわせて約2500人が

 

果てしなく遠い

 

ゴールを目指して

 

朝もはよから土手を北上していきました

 

天気は快晴ということもあり

 

僕自身スタートしてから快調に

 

走っていって

 

40Km辺りまで

 

いい感じに余力を残して

 

タイムもフルマラソンは

 

サブ4(4時間未満で走ることを言います)

 

で走れていました

 

ところがそこから

 

暑さも手伝い

 

体内の水分が枯渇したのか

 

足がつり始め

 

頭痛もしてくる始末

 

46km〜50Kmは

 

歩いたり走ったりの

 

繰り返し

 

やっとたどり着いた

 

50kmの休憩所で

 

しっかり水分補給と

 

昨年もいただきました

 

おいしいスイカで

 

エネルギーチャージ

 

本来であれば約5分くらいの

 

休憩でタイムを狙おうと

 

考えていたのですが

 

あまりにコンディションが

 

悪すぎたので

 

約45分ゆっくり休憩をとり

 

また走り出しました

 

今思えばこの休憩が

 

運命の分かれ道だったのかもしれません

 

その後も一度

 

休んだ体は

 

どんどんポンコツになり

 

走ってはすぐ歩くの繰り返し

 

給水エイドも何度

 

立ち止まって

 

水を頭からかぶって

 

体温を冷やし

 

ゾンビのように動き出すの

 

繰り返し。。。

 

なんでやってるのかな?

 

家に帰りたいな。。。

 

の堂々巡り

 

それでもなんとか気持ちをつないで

 

走り続けられたのは

 

沿道で応援してくれている方の

 

励ましや

 

ともに走っている

 

見ず知らずの人たちの

 

お互いに掛けあう

 

励ましの言葉があったから

 

頑張っている人を

 

応援する人が

 

沢山居るこの大会は

 

なんて愛のある大会なんだろう

 

正直言うと

 

土手を100Km走るなんて

 

3年前の参加する前までは

 

なんてクレイジーな

 

人たちの集まりなんだろう

 

としか思っていませんでしたが

 

今ではとても素敵な大会だなと

 

心のそこから思えます

 

今年は不運にも

 

お天気が良すぎた

 

熱中症や体調不良で

 

リタイヤされる方が

 

かなり多かったと

 

大会終了後

 

運営の方から聞きました

 

そんなコンディションでも

 

完走できたのは

 

関わってくれたすべての

 

皆さんのお陰だと

 

感謝しています

 

ほんときついけど

 

またきっと参加しちゃうんだろうな

 

 

 

 

 

 

 

 

北千住駅徒歩3分の整体・

カイロプラクティック
 

北千住カイロプラクティック院
http://kitasenjyu-chiro.net/

ご予約はこちらから
ホットペッパービューティー

フェイスブック
北千住カイロプラクティック院

 

author:chirolife, category:-, 16:43
-, -, - -